読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

47.応援のチカラ

今日も残業で10時頃に帰宅。タカトもメイも寝てました。

出勤前にバタバタしてて、タカトに残業するって伝えてなかったので、夕方に私からのかえるコールがないって、寂しそうに嫁に言ってたそうです。

でも、ちゃんと自主練習して、グローブを磨いたって。

ゴメンね、タカト。今、仕事を片付けとかないと合宿に参加できなくなっちゃうから。

ファイヤーズは明日から次の大会。残念だけど私は仕事で応援に行けません。みんなガンバレ。
みーくんいい報告を待ってます。

私の代わりに嫁とメイが大声で応援すると思います。

ファイヤーズの応援は若いコーチが音頭を取り、高校野球のアルプススタンドを思わせる応援です。お父さんもお母さんもメイも?みんな大きな声を出して応援してます。

きっと選手たちにチカラを与えてるはずです。そう信じて応援してます。気持ちは松岡修造です。

点が入ると押せ押せムードでテンションが一気に上がります。相手チームにとっては嫌な応援かもしれません。脅威かもしれません。

私は、現役の頃から声がデカいんです。最初の頃は後ろの方で応援してましたが、今では最前列で応援しています。

以前、私の前で応援していたお父さんが『音圧がスゴイ』って苦笑いしてました。

少しでも勝利に貢献できたら嬉しいですもん。みんな同じ思いで応援してると思います。

でも、必死に応援して勝ったらチカラをもらっているのは私自身ですけどね。みんなありがとう。

最近、嫁がタカトのダイヤのAを読み始めました。まだ4巻までしかありません。夜な夜な読んでいるみたいです。

どっぷりハマって全巻大人買いすることを期待しています。

今日のタカト(自主練習)
夕方:素振り150回
        塁間ダッシュ10本
        階段ジャンプ2セット