読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

61.懇親会と言う名の宴

合宿の思い出話の続き。

試合の後は、子供達のホームラン競争の予定でしたが、雨で予定がずれていたために中止になりBBQへ。

80人超えのBBQ。ファイヤーズスゴイね。うちは5人全員参加。

肉を焼くのはお父さん達。新米の私は、うちわを持って火の守り。左手にうちわを、右手に箸を持ち、焼きたての肉を味見。毒味。モリモリ毒味。ときどきビール。

監督、コーチ、お父さんお母さん、OBの子達といろんな話をしました。下戸の私はビール2本で結構ヘロヘロになってました。

8時半頃だったか、お風呂タイムの為BBQはお開きに。ヘロヘロだったのにちょっとスッキリ。

9時からは大人だけでの懇親会。

会場に行くと、まだ5、6人のお父さんだけ。カウンターの中には、監督とコーチが。監督がママでコーチがチイママ?それともマスター?これが噂に聞いていた『よっちゃんBAR』

私は焼酎の水割りの薄いのって注文。監督に作ってもらいました。お父さん達が10人程集まったところで乾杯。そしてカラオケスタート。

10時頃だったか、色取り取りのアフロのヅラをかぶったお母さんたちが入場。一瞬、何が起こったのか分かりませんでした。強盗が入ってきたのかと思いました。

アフロをかぶったうえに顔に落書きしたり、体を張って盛り上げてくれました。再び乾杯。記念にみーくんのお母さんと写真を撮りました。ここで載せたいくらいの1枚。

カラオケはまだまだ続きます。まるで高校生に戻ったかのように1曲1曲みんなで大熱唱。このノリ、嫌いではありません。楽しかった。

12時になり、ラストは『サライ』をみんなで大熱唱して終了。カラオケが終了。再び乾杯して懇親会は続きます。

私は、1時前にトイレに行ったんですが、もうよっちゃんBARに戻るこはできませんでした。

ビール2本、焼酎2杯。下戸の私にしては、かなりの健闘だったと思います。自画自賛。

男子は全員同じ部屋。大広間に布団が50枚くらい引いてありました。子供達と何人かのお父さんはすでに就寝。

タカトの隣で寝ようと思ってたのですが、タカトの周りはみんなが、おしくらまんじゅうをしているかのようにギュウギュウ詰め。入る余地なし。

なので、たっくんの布団に入って寝ました。次の朝、私が同じ布団で寝ていたのでビックリしてました。

そして、その隣に寝ていたリンくんに『イビキがうるさかった』って怒られてしまいました。

ごめんね。


今日のタカト
夕方:(自主練習)
        素振り150回
         階段ジャンプ1セット