読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

69.目指せ!100点満点

我らがカープ。今日は残念だったけど、黒田に勝たせてやりたかったけど、日本シリーズまであと1勝。明日こそは。

こちら愛知では、今日も民放での中継はありませんでした。

ならば今日こそ、今日こそBSで。昨日も一昨日もパリーグだったので、今日こそは。

やってました、クライマックスファイナルbyパリーグ。ちーーーーーーーん。3日連続。

我らがファイヤーズ。明後日の日曜日からは次の大会が始まります。私は応援に行けませんが、優勝目指して頑張れ。

あの激闘の県大会から、まだ1週間も経ってないのに仕事が忙しいせいか、かなり前のように思えます。

県大会後のブログにみーくんへのメッセージを書きました。その最後に冗談半分で私なりの採点。100点満点中の99点。

翌日、みーくんのお母さんからLINEがきました。内容はみーくんが書いたもので、『99点じゃあダメだから、次はもっとがんばる』って。

100点満点が欲しいのね。

そういえば、私が子供の頃に100点満点っていうお菓子があったけど。うまい棒に似たやつ。今でもあるのかなぁ?

脱線しましたが、でも、99点は最高得点です。

タカトと練習していて、いいプレーをしても、褒めることはあっても、100点満点をあげることはありません。実際に採点することはありませんが。

100点満点をあげると、そこで満足してしまうような気がして。これも私の変なこだわり。

いいプレーをして、褒めた後は、次の課題を、次の目標を。

例えば、タカトがティーバッティングでいいスイングをしたとします。『今のはいいスイングだったぞ〜』って褒めます。そして『次も続けて、今のスイングで』とか、『いいスイングだったけど、もう少し力強さが欲しいなぁ』とか。

少しづつ、1段づつ階段を上っていくイメージ。

幼稚園の頃からはじめたキャッチボール。最初は全く取れませんでした。1球取ると、次は2連続で、次は3連続で。こんな感じで1段づつ。

だから99点は最高得点です。

みーくんのたちまちの課題はバッティングだね。いかに練習通りにできるか。

上位に6年生が多いファイヤーズ打線。そのため、5番のみーくんにはいいところでまわってきます。次もきっとまわってくるよ。

オイシイところを全部持ってっちゃえ。


今日のタカト
夕方:(自主練習)
        素振り200回
        塁間ダッシュ10本
        階段ジャンプ2セット