読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

94.セブンの格言

今日も残業で、9時半頃に帰宅。タカトとメイは寝る準備をしてるところでした。昨日は寝顔だけ。今日は『おやすみ』が言えました。

毎朝、出勤前に立ち寄るコンビニのレジの横に、格言を書いた紙が貼ってある。

従業員向けに店長が貼ってあるのだろうが、毎月更新されている。

今月は『ものの事実は手でつかむことだ。読むだけ見るだけでは分からない。』

今のタカトにあてはまるかなと思い、会計の間に何回も読んで覚えて、読んでと言っても黙読ですけど。車に戻ってすぐにメモ。

もうジジイなので、記憶力が年々低下してる。寂しい限りです。

読むだけ、見るだけではなくて、実際に行動してみて、そこから学びとれ。って意味でしょうか。

『百聞は一見にしかず』にチョット似ています。

この百聞は一見にしかず、には続きがあって、

百聞は一見にしかず
百見は一考にしかず
百考は一行にはしかず
百行は一果にしかず

と続くそうです。ユメに教えてもらいました。ユメは誰に教えてもらったのでしょうか?

タカトに置き換えると、野球に置き換えると、この前の新人戦で試合に出ました。今までは、ベンチからの応援。

実際に試合に出て、何を感じたでしょうか?

野球がますます楽しく、好きになった事は間違いありません。

好きになって、ますます精進することを期待しています。


今日のタカト
夕方:(自主練習)
        素振り150回
        階段ジャンプ1セット