読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

106.ミット1つで、こんなにも

昨日、タカトと風呂に入っているとボソッと一言。『キャッチボールしたかった』って。

キャッチャーミットを早く使いたかったんだと思いますが、私が帰宅した時はもう暗かったので、昨日はできませんでした。

なので、今日、私が出勤する前にキャッチボールをする約束をしました。

今日、ファイヤーズは午後練習なので、普段なら絶対に起きてきません。メイは今日、8時半に起きてきたそうです。

私が朝食を摂っていた6時過ぎに、開いているのか開いてないのか分からない目をこすりながら、タカトが2階から下りてきました。

そんなにもキャッチャーミットを使いたかったのか。分かりやすくて、子供らしくて、いいね。

しかも、起きてすぐにキャッチボールをするつもりだったのか、まだ外が暗くてご機嫌ナナメでした。

一緒に朝食を済ませて、いつもならテレビを見ながら、ダラダラ着替えをするのですが、今日は別人でした。

7時前からキャッチボールをしました。50球程してから、私は出勤。タカトはもっとやりたそうでした。

昼まで仕事をしてから、ファイヤーズの練習へ。メイと一緒に行きました。

グランドに入ると、ただちゃんが『ファイヤーズの練習が唯一の息抜きなんじゃない?』って。確かに仕事は忙しくてバタバタだけど、その通りです。

自分のキャッチャーミットでノックに入ったタカトは、いつもに増して楽しそうでした。

キャッチャーが楽しいのはいいけど、外野の守備練習も大事にしてもらわないと。

バッティング練習中に、みーくん、ココ、ショウエイの3人とキャッチング練習をしました。

みーくんはさすがに上手で2人のいい見本になってました。2人も前回教えた時よりもいい動きになってました。教え甲斐があります。どんどん上手になってね。

バッティング練習を終えたタカトに監督が『タカトも入れ』って言われたので、嬉しそうにやってきました。

3人に比べるとタカトは、まだまだまだまだまだまだまだまだまだ練習が必要です。

でも、マスク越しのタカトの顔は、いつもに増してエロく、にやけてました。

ナニワトモアレ、これで明日から、また仕事を頑張れそうです。明日は、早起きして小豆島に出張です。

帰り際に、ヒロママとガリガリ君のメロンパン味の話をしたので、メイが食べたいって言うので、5本買って帰ってみんなで食べました。


今日のタカト
午後練習