読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

118.迷いヘルメットを探してます

今日は残業せずに6時頃に帰宅。仕事は残ってるけど、あとは明日から宿泊先でコツコツと。

 

そう、明日からは鳥取に出張なので、今日はタカトと練習をしたかったんです。

 

今日は会社から、ちょっと早いクリスマスプレゼントを持って帰宅。

 

f:id:nikumaru29:20161203222643j:image

 

これを見たメイが『忘年会ないん?』って、言いました。その通り、今年は忘年会はありません。みんな忙しくて、出張にも出てるし。

 

我が社の忘年会は、子供の参加がOKなんです。メイとタカトは昨年も一昨年も参加しています。その時にクリスマスプレゼントを貰っていたので、勘のいいメイは気付いたみたいです。

 

メイもタカトも楽しかったのでしょう。今年も参加するって言ってたのですが。

 

昨年の忘年会のこと。開始直後、2人は私の隣に座ってましたが、気がつくとタカトは私から離れた後輩の膝の上に座って、モリモリご飯を食べてるではありませんか。

 

私の周りは、会長や社長といった2人からしたらおじいちゃん世代の人ばかり。『タカト、いいとこ見つけたなぁ』って、思いました。

 

忘年会のクライマックスはビンゴ大会。メイが大きな声で数字を読み上げて行きます。

 

1等賞金は3万円。10等まで賞金がでます。参加人数は20人くらいなので、かなり高い確率で我が家に賞金が入ってきます。

 

しかし、一昨年は誰も10等までにビンゴを達成できませんでした。なんて引きの弱い一家。

 

昨年は、タカトに膝を貸してくれた後輩が2等であがりました。が、それをタカトが譲ってもらいました。奪い取ったのかも。2等賞金は2万円。『タカト、いいとこ見つけたなぁ』

 

昨年は、タカトがファイヤーズに入団したばかりで、練習に行くのに私が小学4、5年生の頃に使っていたバットを持って行ってました。30年以上も前のバット。

 

早速、賞金2万円を持ってダイコク堂へ。タカトはすぐに欲しかったのでしょう。カタログで選ぶのではなくて、店にあるバットを選びました。それが、今タカトが使っているバットです。

 

あの時の、嬉しそうなエロい顔は忘れることができません。

 

メイは中学生になっても参加するって言ってますが、どうなることやら。

 

我らがファイヤーズ、今日は午前練習。タカトに今日の練習はどうだったか聞くと『ヘルメットがない』って。

 

『???』何を言ってるの?

 

どうやらチームから借りているヘルメットをなくしたとのこと。

 

普段から道具は大切にしろって、言っている私。無くしたなんて言語道断。しかもチームの物をなくしただなんて言語道断。

 

言語道断の一喝。ガツンと一喝。

 

ブログを読んでくれている関係者の皆様、心当たりがあれば、タカトか嫁まで一報をいただけたら幸いです。

 

 

今日のタカト

午前練習
夕方:ティーバッティング200球