読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

128.モヤモヤちょい晴れ

今日、朝からLINEが。嫁からのLINEが。

 

タカトに何かあったかな?膝の痛みが無くなったかな?と、都合のいいことを思いながら見てみると、ユメが熱で学校を休むとのこと。

 

『タカトはどんな?』って聞いたら『変わらず』って返事。今日もモヤモヤは晴れません。

 

午前中に鳥取に移動。11時頃に着いて仕事を。

 

夕方にタカトは膝の検診のため病院へ。5時頃に嫁からの電話。果たして診断結果は?

 

今日は診察だけで、明後日にMRIを撮るとのこと。その結果次第では即手術とのこと。

 

半月板の異常なので、そう簡単に治るはずもなく、勝手に治ってたと思い込んでた私。おそらくこの半月板の異常は生まれ持ってのものだと思う。

 

この報告を聞いて、私のモヤモヤは少し晴れました。このモヤモヤの原因は方向性が見えないことでした。

 

1月に膝を壊した時は、すぐに地元の病院に行きました。レントゲン撮って、MRIを撮って。ここでは判断できないとのことで、今の総合病院を紹介してもらいました。

 

そこでもまた、レントゲン撮って、MRIを撮って。半月板の異常と診断されるまで、1ヶ月以上かかりました。

 

モヤモヤするでしょう。このことがあったので、今回もモヤモヤしてたんだと思います。

 

全ては明後日のMRIの結果次第ですが、手術となったらそれはそれで心配ですが。何もしてやれないのがもどかしい。

 

夕方、タカトと電話で話しました。『練習したい』って言ってました。『今は膝を治すことを1番に考えよう。治ったらいっぱい練習に付き合ってやるから』って答えました。

 

タカトの心許ないクラスメイトが、学校で膝を引きずって歩いていることを、冷やかして来たらしい。『痛くもないのに足を引きずるな』みたいな事を言われたらしい。

 

もし、私がタカトの立場だったら、そのクラスメイトをしばいてたと思う。元ガキ大将なもので。

 

それをしないのがタカトの良いところであり、悪いところ。子供らしくもっと感情をむき出しにしてもいいと思うことがある。メイのように。

 

このことを、病院の先生の話したら松葉杖を貸してくれたみたいです。実際に、歩くのもままならないみたいで助かります。なので、明日より松葉杖デビューします。

 

お熱のユメの事をすっかり忘れてました。ごめんね。