読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

161.天敵から一目おく存在に

出張中の私の日課、出発時間よりも30分くらい早くロビーに下りて新聞を読む事。

 

我が家は朝日新聞をとっていて、読み慣れているのであれば読んでいます。なければ日経かな。

 

今日はいつもより早くロビーに下りたので、スポーツ新聞にも目を通しました。

 

徳島は大阪色が強いのか、阪神の記事が多くありました。その中で目を引いたのが横浜の筒香選手の記事。筒香選手が少年野球のスーパーバイザーに就任した記事。

 

筒香選手と言えば、我らがカープの試合でよく打っているような。よく打たれているような。私のイメージでは天敵って感じです。

 

その記事の中に、自分で考えて行動する子が少なくなっている。考える力をつけると今の時代を生きる力になる。野球を通じて人生に生かさないと意味がない。

 

と、いった内容の記事が書かれていました。他にも書いてありましたが、これくらいしか覚えられなかった。

 

我らがファイヤーズのスローガン『球道即人道』に、ズッポシ当てはまります。私もその通りだと思ってます。今シーズンの筒香選手を見る目が変わりそうな記事でした。

 

今日、徳島の仕事がひと段落したので一旦帰宅。7時頃に帰宅。木曜日には戻らないといけないのですが。

 

駐車場に車を入れるとすぐに、タカトが玄関から出てきました。手袋を付けてやる気満々で出てきました。そのままティーバッティングを。

 

出張中では味わえないこの感じ。タカトとの練習。私は楽しくて仕方ありません。もはや生き甲斐と言ってもいいくらいになってきました。

 

楽しいのだけれども、口調は厳しい私。7:2の叱咤激励。叱咤が7で激励が2。冗談が1。

 

今年のタカトは、レギュラー獲得を目標にしました。タカト自身が決めた目標。その目標を達成させるのが私の目標。

 

レギュラー獲るにはまだまだ。自然と口調も厳しくなります。

 

夕食後に、天井にボールを投げる練習の試験をしました。今年の私からタカトへの課題のひとつは、これを100球続けてやること。

 

今日の試験は10球連続ですること。一発勝負でやりましたが、8球で落球してしまいました。まだまだです。

 

タカトの試験なのに、メイもユメもやってました。ちなみに私は92球で落としてしまいました。衰えてます。

 

ユメはこの試験ではなくて、明後日の高校の入学試験を頑張りなさい。

 

 

今日のタカト

夕方:ティーバッティング200球