読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

181.山を甘く見てはいけないよ

我らがファイヤーズ、今日は筆影山ランニングの日。雨で少しスタート時間が遅れましたが、メイと私は参加して来ました。

 

未だに運動の制限があるタカトですが、この筆影山はどうしても走りたいと嫁に頼み込んで、渋々OKをもらいました。痛みが出たらすぐに止めるって条件付きで。

 

今日はこうちゃんのママに両膝をテーピングしてもらって走りました。

 

メイに親父の底力を見せつけてやろうと臨んだこのランニング。何が何でもメイにだけは勝ちたいって思っていました。

 

私は最後尾からのスタート。スタートして数百メートルで早くも足が全く動かなくなってしまいました。

 

高校時代に何度も走ったこの山を甘く見ていました。平地を走るよりも何倍も足に負担がかかります。しばらく走ると早くも限界。歩いてしまいました。

 

走っては歩き、歩いては走るの繰り返し。

 

もう1つ甘く見ていたことが。それはメイの体力。すぐに追いつけると思っていたのです。結果、一度も追いつくことなく惨敗。参りました。

 

親父の底力は何処へやら。逆にメイの底力を見せつけられてしまいました。そして、分かってはいたけど、日頃の運動不足を痛感する結果となりました。来年はリベンジじゃ〜〜。

 

タカトも膝に痛みがでることもなく無事に完走しました。

 

ランニング終了後は打ち上げです。お母さん達が作ってくれた豚汁をとても美味しくいただきました。私は、おかわりしちゃいました。

 

この打ち上げで、今シーズンのユニホームが配られました。タカトは18から14になりました。

 

今日も、私は安定の2杯でした。缶ビール2本。いつもなら寝落ちするのですが、今日は起きています。

 

打ち上げ後にタカトの練習に付き合って、酔いが覚めたのでしょうか。

 

体はボロボロになったけど、楽しい1日でした。今回の筋肉痛は何日続くのでしょうか。

 

 

今日のタカト

筆影山ランニング

夕方:ティーバッティング200球