読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

216.誰のおかげ?

今日はユメの中学校の卒業式でした。引き続き山梨に出張中の私は残念ながら出られませんでした。

 

3年前のユメの小学校の卒業式も出られませんでした。出張ではなかったのですが、タカトの幼稚園の卒園式と日が重なってしまい、私は卒園式の方へ、嫁が卒業式の方に行きました。

 

今日の朝、7時前に家に電話しました。ユメが電話に出て、いきなり『ありがとう』って。それに釣られた私は『卒業おめでとう』って言ってしまいました。

 

電話したひとつはユメに『卒業おめでとう』を言うこと。もうひとつは、昨日タカトにちょっとキツい事を言ったので、励まそうと思って電話しました。

 

我らがファイヤーズ、今日はうずしお大会初日。その為、タカトはすでに家を出た後でした。

 

昨日の電話でタカトにキツい事を言った私。今のタカトの課題、問題点を意識付けしようと思い、敢えてキツい事を言いました。

 

電話を切った後に、泣いているタカトにユメが、更に喝を入れ、フォローし、励ましてくれたみたいです。

 

今日は嫁も卒業式のなので、試合の経過がわからないなぁ、って思っていたのですが、タダちゃんがLINEで教えてくれました。

 

しかも、タカトの打席の動画まで送ってくれました。タダちゃんありがとね。

 

その動画の第1打席は三振でした。でも、いつもの試合のタカトとは違いました。素振りのスイングが少しできていました。やろうとしていました。

 

そして第2打席、レフトオーバーのツーベースヒット。レフトオーバーなのに2塁はギリギリのセーフって、足遅すぎ。

 

1回戦は見事勝利して、2回戦進出です。午後からの2回戦は、卒業式が終わった嫁とユメも応援に。

 

嫁から送られてきたLINEには、タカトがスリーベースを打ったよって。動画と一緒に送ってくれました。

 

タイミングはドンピシャで、見事な打球を打っていました。昨日、注意した点もだいぶ出来るようになっていました。

 

褒めるべきは、ツーストライクと追い込まれながらも、思い切ったスイングができたこと。

 

普通の選手ならランニングホームランだったと思いますが、タカトは3塁打でした。

 

その動画に、『遅いっ、遅いっ』って言う大きな声が入っていました。嫁でした。

 

しかし、チームは負けてしまったので嬉しさ半減といったところでしょうか。

 

私は昨日の電話での荒療治が効いて、タカトが打てたって思っています。

 

嫁は、昨日バッティングセンターに連れていったので打てたって思っています。

 

ユメは、昨日の電話の後に励ましたから打てたって思っています。

 

メイはどこへ行った?

 

みんな、それぞれ自分勝手な事を思っていますが、結果を出したのはタカトです。

 

いつもは厳しい私も、今日は褒めてやりました。褒めたけど、まだまだ課題が克服できたわけじゃあないから、もっと練習しないとね。

 

出張から帰ったらバリバリ練習しようぜー。

 

WBCすごい試合。まだやってるよ。

 

 

今日のタカト

2試合

夕方:素振り200回