読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

249.下半身をしっかり使って

今日は小学校が授業参観のため、我らがファイヤーズは練習がお休みです。私は仕事のため行けれませんでした。嫁が行きました。



昨日も中学校が参観日だったのですが、仕事の都合がつかなくて行けれませんでした。


なんて、仕事の都合がつけば行っているみたいですが、参観日はユメが幼稚園の時に1度行ったきりで、小学校、中学校は未だに行ったことがありません。


今日の代休が月曜日かと思ったら、4/28だそうで。3連休にするのね〜。


昨日の中学校の参観日、嫁も仕事の都合がつかなくて行けれませんでした。


タダちゃんが授業の風景の写真をLINEで送って来てくれました。タダちゃんいつもありがとう。教室ではなくて理科室での授業でした。


『メイは真面目に授業を受けてた?』って聞くと『とても真面目に髪の毛をいじったり、隣の子とおしゃべりをしてたよ』って返事が。


???

なぬ〜〜。


入学して間も無くの一発目の参観日くらいは、いい子ちゃんしろよ〜〜。いつもいい子ちゃんしろよ〜〜。いったい誰に似たのでしょうか。


今日は5時半頃に帰宅。つじはるとゲンが練習をしに来ていました。アキトも来て今日は4人で練習です。


カラーボールでのバッティングとティーバッティングに分かれての練習です。


カラーボールをスタンドティーに置いて、センターに強い打球を打つ練習です。ティーは私があげて、順番に。タカトは後回しです。


私がまずアドバイスするのは、下半身をしっかり使って強いスイングをすること。6年生だろうが、3年生だろうが、まずは下半身です。


アドバイスは分かりやすくないとダメです。子供達に伝わるように明瞭簡潔に。


タカトを教えてるとついつい色んなことを言ってしまいます。たくさんのことを言ってしまうと、混乱してスイングがグチャグチャになってしまいます。今まで何回もクルクルパーにしてきました。


なのでその教訓を活かして、アドバイスは明瞭簡潔に。細かいことは言わずに、実際にやって見せたり、擬音をよく使ったりしています。


なぜ下半身か?って話も必ずします。


足と手ではどっちが力が強い?って聞くと、ほとんどの子供は足って答えます。分かってます。


次に、足の力を使って打つのと、使わないで打つのではどっちが強い打球が打てる?って聞くと、みんな使って打つ方って答えます。分かってます。


次に、強い打球と弱い打球ではどっちがヒットになる確率が高い?って聞くと、みんな強い打球って答えます。分かってます。


最後に、『ヒット打ちたいじゃろ?じゃあ下半身を使わないと損じゃろ?』って言います。


別にこの話はしなくてもいいのかもしれませんが、この話をした方が、下半身を使う意識が強くなるような気がして。


最初はうまく使えなくても、意識して練習するのとしないのでは、成果が全然違うと思っています。
ニハトモアレ下半身が基本です。



今日のタカト
夕方:カラーボールバッティング60球
ティーバッティング200球




にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村