読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

268.悔し涙がキラリ

我らがファイヤーズ、今日は村田兆治杯の初戦でした。1回戦はシードで2回戦からの登場です。京都のチームとの対戦です。


メイと嫁が応援に行きました。メイが試合経過をLINEで送ってくれました。私は三重からの応援です。仕事中にスマホをチラチラ見ながらの応援です。


『試合始まったよ』『タカトはライト』ってLINEが来た後に、しばらく間が空きました。


で、次に来たLINEが『1回終わって、5-0で負けとる。京都ぶち打つ』とのことでした。結果はコールド負けでした。残念です。


強いチームとの対戦でいい勉強になったでしょうか?


メイはタカトの打席の動画を撮って送ってくれました。ここ数試合結果が出ていません。結果が全てではありませんが、気持ちばかり焦ってタメが全然できていませんでした。


でも、今日の打席ではちゃんとタメができていました。ちゃんと意識しているなって思えるスイングでした。


結果はショートゴロでしたが、このスイングを続けてできるなら、結果はそのうちついてくると思います。


今日は2打席目に代打を送られたみたいで、この1打席だけでした。


試合後に嫁がタカトに話しかけたら、泣いてしまったみたいです。


打てなかった悔しさと、代打を送られた悔しさ。我慢していたけれど嫁の顔を見て安心したのか、泣いてしまったみたいです。


泣くだけならいつものタカトと変わりありません。この悔しさを、次に活かすことが出来たらきっと成長できると思います。


今回の大会名の村田兆治さんの座右の銘は『人生先発完投』だそうです。何事も途中で諦めず、最後までやり抜くという意味。


タカトと野球人生はまだまだ始まったばかり、これからますます精進してほしいものです。今日の悔しさを忘れずにね。


今日は晩に家族でBBQに招待してもらったみたいです。私抜きでね。いいなぁ〜いいなぁ〜。


さすがに三重からは帰れない。で、次はいつやるのかなぁ〜?


今日のタカト
午前練習
午後試合
夕方:素振り200回



にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村