読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

275.小雨ならばやりましょう

昨日、三重の出張からの帰りに客先から電話がありました。『月曜日よろしくね』って言われました。


私は『???』ってなりました。てっきり忘れていました。来週の月曜、火曜と1泊で山口に出張の仕事が入っていたのを。


これで、この土日も仕事確定です。土曜はもともと出勤日なのですが、日曜は休みたいなぁ〜って思っていました。


我らがファイヤーズ、日曜日は練習試合です。審判の手伝いもしないと、応援にも行かないとって思っていたのですが。無理かなぁ。いや、なんとかしよう。


今日は6時頃に帰宅。帰宅途中に雨がパラパラ降ってきました。今日の練習はカーポートの下で素振りかなって思いながら帰宅しました。


私の帰宅と同時くらいにタカトが遊びから帰ってきました。カッパを着て自転車で帰ってきました。準備がいいのね〜。


タカトがもの凄くちっちゃな声で『ティー打ちたい』って言いました。もぞもぞと言いました。


私が『大きな声ではっきり喋りなさい』って言うと、今度はちゃんと言えました。もちろん喜んでお付き合いです。


まだ雨は小雨でした。小雨くらいなら試合はありますからね。雨が強くなったら終わることを約束して、ティーバッティングスタートです。


いつ本降りになってもおかしくない天気だったので、いつもより速いペースで打ちました。


結局、雨は小雨のままだったので、終わってみれば400球打ってしまいました。


ティーが終わると、クールダウンを兼ねて左で20回スイングをしました。


バッティング練習や素振りをした時は、最後に必ず逆で素振りをします。


体のバランスが悪くなるからとか、筋肉が偏るからって理由です。根拠はありませんが、昔から言われてきました。


うちに練習に来ると最後は必ず、逆で素振りして練習や終了です。みんな、逆でのスイングには慣れていないみたいで、とても下手くそです。


体の使い方を知るためには、いい練習なのかも知れません。



今日のタカト
夕方:ティーバッティング:400球


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村