読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

288.いつまでもあると思うな親と金

今日は6時頃に帰宅。タカトは遊びから帰って来ていませんでした。


帰宅直後にメイから電話。今日、メイは習字の日。嫁がPTAの集まりがあったので、今日は私が中学校に迎えに行って、習字まで送りに行きました。


帰宅すると、りゅうせいとつじはるが練習に来ていました。3人でトスバッティングをしていました。


りゅうせいとつじはるが交互に私とティーバッティングを、残った1人とタカトがトスバッティングを。


私とのティーでは2人とも真剣そのものです。その反面にトスバッティングでは、とても楽しそうに和気あいあいとやっていました。このメリハリがとても良いと思います。


2人が帰ってからタカトの練習開始です。でも、タカトはメリハリがうまくつけれません。ティーバッティングを開始しても、最初は和気あいあいモードは抜けません。


昨日から、ティーバッティングのやり方を少し変えてみました。


いつもは、タカトのスイングで気になるところがあれば、その都度、指摘して、説明して、修正して。根気よくその繰り返しでした。


ティーバッティングを始めた頃は、まだまだ自分の体の使い方が分からないので、注意してもうまくできませんでした。


最近は、意識したら修正できるようになってきたので、昨日は悪い点だけを指摘して、どうやったら修正できるかタカト自身が考えるようにしてみました。


自分でちゃんと意識したら、できるようになってきました。あとは、無意識でできるようにスイングを固めていかないとね。


今日のティーバッティングで、タカトに注意点を言ったのですが、タカトは返事もしませんでした。その態度にカチンときた私は、次のセットは無言でティーをあげました。


何も言わないと、すぐに手を抜いてしまいます。気が抜けたスイングを1セット続けました。ここで今日の練習は終了です。


『そんな練習ならせん方がマシじゃわ』そう言って今日は終了です。


最近は、出張も少な目で、残業もしないので、ほとんど毎日夕方の練習ができています。タカトは私に教えてもらうのが当たり前だと思っています。だからダメなんです。だから自分で考える力が足りないんです。


『いつまでもあると思うな親と金』私が子供の頃に母親から、タカト達のばあちゃんから言われていた言葉です。


今日はタカトとメイにその言葉をそのまま言ってやりました。2人の心に響いているでしょうか?明日はいい練習ができるでしょうか?



今日のタカト
夕方:ティーバッティング100球



にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

287.続、似た者親子

今朝、出勤の準備をしているとメイが起きて来ました。昨日のことを少し気にしながら、『おはよう』って言うと、ものすごい低いテンションで『おはよう』って返って来ました。


もう1度元気よく『おはよう』って言ったのですが、結果は同じでした。きっとウザい親父って思われてる。


でもこれは昨日のことは関係なくて、メイは朝が苦手なので、いつもテンションが低いんです。


私が家を出る時に子供達は朝食を摂っていたので、メイの後ろからほっぺにチューをしてやろうとしたら、猛烈に拒否されてしまいました。


なので、タカトにチューをして出勤しました。その様子を、ユメが超絶冷ややかな目で見ていました。


出勤中に車の走行距離のメーターが88888になりました。だからどうしたって話なんですが、思わず車を脇に停めてパシャリ。







1年で約50000km。運転乙。


今日は6時頃に帰宅。雨が降っていたので、今日のタカトとの練習はカーポートの下で素振りかなぁ〜って思って帰宅。


帰宅すると雨は小雨になっていました。タカトに『どうする?』って聞くと、少し考えてから『ティー打ちたい』って返事が。


タカトにすれば、素振りよりもティーでボールを打つ方が楽しいよね〜。しかも、今日は雨なので誰も練習に来なかったので、好きなだけ打てますからね。


私は、たまには素振りもいいかなぁって思っていたのですがね。素振りはバッティングフォームを固めるのにはもってこいの練習だと思っています。


そのためには、色んなことを意識してやらないといけませんが。


タカトとティーバッティングをしていると、メイが部活から返って来ました。元気よく『ただいま』って帰宅してきました。


もうすっかりいつものメイに戻っていました。良かった良かった。



今日のタカト
夕方:ティーバッティング500球





にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

286.似た者親子の意地の張り合い

最近、メイの態度も口も悪い。反抗期でしょうかね。でも、私の前ではそうでもない。怒ると怖いからでしょうか。


今日の夕食後、メイの態度があまりにも酷かったので、久々にキレてしまいました。


怒りにまかせて、勢いで外に出してしまいました。叱るではなくて、感情むき出しで怒ってしまいました。


つい先日、メイのキツイ口調を注意しました。最近、口が悪いことも注意したばかりだったんです。


まぁ、すぐに泣きながら『ごめんなさい』って、入って来るだろうと思っていたのですが、なかなか入って来ませんでした。


この時間が、メイがなかなか家に入ってこない時間が、私に『ちょっとやり過ぎたかななぁ』って、反省させます。


でも、怒ってしまった手前、私の方からメイを迎えに行くことはできません。できるけどできませんでした。ただの意地っ張りのクソ親父です。


メイも私に似たのか、かなりの意地っ張りなので、なかなか家に入って来ません。


心配になって来たので、嫁に助けを求めたのですが、『すぐに入って来るわ』って、迎えに行ってくれません。


私が『どっかに行っとったらどうする?』『どっかに行って事故や事件に巻き込まれたらどうする?』


そんなことばかり嫁に言い続けて、やっと重い腰を上げてくれました。


そんなに心配なら自分で迎えに行けって話なのですがね。


嫁が迎えに行ってくれたおかげで、メイは入って来ることができました。


嫁の予想通り、遠くには行っておらず、車の後ろでいじけていたらしいです。


メイは家の中に入って来たものの、2人の間に漂うギクシャク感がハンパない。


だんだん大人になって行くメイと、いつまでたっても大人になれない私の意地の張り合いは、明日に持ち越しです。


明日の朝、笑顔で『おはよう』って言えるでしょうか?


今日のタカト
夕方:こうちゃん家で練習
ティーバッティング150球



にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

285.新しいミットをエサにして

今日は広島市内で講習があったので、いつもより少し帰宅が遅くなりました。


6時頃、家にカエルコールをすると、嫁が『りゅうせいとつじはるが練習に来とるよ』って言うので、急いで帰宅。


帰宅が6時半過ぎになってしまったので、りゅうせいとつじはるは100球づつティーバッティングをして、今日の練習は終わりました。


2人が帰宅してからタカトの練習開始です。今日はティーバッティング7セット打ちました。


1セット打ち終わって、ボールを拾う時に色んな話をします。今日は、昨日買ったキャッチャーミットの話をしました。


このキャッチャーミット、今は私の物という事にしています。今、タカトが使っているグローブとミットを大切に出来るようになったら、あげようと思っています。


私との約束で、グローブもミットも使ったらその度にブラッシングをする事になっているのですが、全くしません。


とても道具を大切にしているようには見えません。なので、このままでは新しいミットを渡すわけにはいかないなぁ〜。


そんな話をしながら、球拾いをしているとタカトが『今日、練習が終わったらグローブを磨く』って、言いだしました。


どうしても、新しいミットが欲しいみたいです。なので『今すぐあげよう』って言ったのですが『使えるようになったらもらう』だって。


今はカチカチのミットです。私が柔らかくして、型づけをして、使えるようになるのを待っているみたいです。そこは冷静に判断できるのね〜。


夕方の練習の片付けをしている時に、タカトが宿題を済ませていないことが発覚しました。今日は土曜日の運動会の代休で休みだったタカトは、宿題を忘れてしっかり遊んで来たみたいです。


ラスボス嫁の逆鱗に触れたらいけないので、今日やるはずだったグローブ磨きは、後日という事になりました。



今日のタカト
夕方:ティーバッティング200球



にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

284.嫁の許可

今日は昨日に引き続き仕事はお休みです。いつ振りの連休か思い出せません。


休みだけど、いつも通りに起床していつも通りに朝食を済ませました。


我らがファイヤーズ、今日は午前練習です。朝食後、練習までは1時間以上あったので庭の草むしりをしました。たまの休みぐらいは、家の事をしないとね。


なかなか時間が取れないので、庭の雑草は伸び放題になっています。タカトと練習していて、ボールが雑草の中に入り込んでしまったら、探すのに時間がかかってしまいます。


8時半から小学校で練習です。いつもなら『メイも行く〜』って起きてくるメイは、起きて来ませんでした。


明日から中間試験なので、昨日は遅くまで勉強したみたいです。


ユメも起きて来ませんでした。ユメも明日から中間試験ですが、昨日はそんなに遅くまで勉強してなかったような。


練習後に帰宅して、みんなで昼食を摂った後にタカトと嫁と3人で買い物に出かけました。


ユメとメイの勉強の邪魔をしないように出かけたのですが、ちゃんと勉強してたのかい?


タカトのバットのグリップがボロボロなので、巻き直そうと思ってグリップテープを買いにダイコク堂へ行きました。




ハタケヤマの少年軟式用のキャッチャーミット。買っちゃいました。在庫でちょうどいいのがありました。なかなかいいミットだと思います。


我が家の大蔵省の嫁の許可がおりました。意外とあっさりおりたので、気が変わらぬうちに買いました。


少年軟式用だけど固いです。私の握力でも完全に掴むことはできません。これからじっくり型づけをしようと思います。


ちゃんと型を付けて、タカトが使えるようになるまではしばらく時間がかかりそうです。


それまでは、私のオモチャになりそうです。


買い物から帰って、草むしりの続きをしました。タカトが手伝ってくれました。嫁は昼寝です。


夕方の練習でタカトに何の練習をしたいか聞きました。いつもなら間違いなくバッティング練習なのですが、今日はキャッチャーの送球練習をしたいって言いました。


昨日、セカンド送球の際の足の運び方を練習しました。今日の練習で、盗塁を刺せたことが嬉しかったみたいです。


まだまだ完全に出来ている訳ではありません。少しづつでも成長してくれたらいいと思います。



今日のタカト
午前練習
夕方:スローイング練習
トスバッティング
ティーバッティング300球


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

283.小学校の運動会10回目

今日は小学校の運動会でした。ユメから数えて10回目の運動会。なので、我らがファイヤーズは練習はお休みです。


昨年はメイが最後ということもあり、鹿児島出張から帰って来ました。早朝の5時から席取りのために並びました。


今年は出張ではなかったので、今日はちゃんと休みを取りましたよ。


タカトはまだ4年生なので席取りに並ばなくてもいいかな?って思っていたのですが、メイが『一緒に並ぼう』だって。


並ぶのはいいけど、メイは試験週間だぞい。月曜から中間試験ですよ。


ということで、今朝6時に席取りのために小学校へ並びに行きました。もうすでに結構な人がいました。


ファイヤーズのお父さんたちも、何人かすでに並んでいました。かなり前の方に並んでいたヒロママ。4時からだって、お疲れ様でした〜。


メイは並んでる間に勉強するって言っていたけど、やったのは最初の5分だけでした。


タカトが出場する競技以外でも、ファイヤーズ戦士たちが走っている姿を見てしまうと、ついつい大声で『ガンバレ〜』って応援してしまいました。


今日はかなり暑い1日でした。30℃いってんじゃないの?っていうくらい暑い1日でした。顔と腕が日焼けでヒリヒリ。やっぱり日焼け止めを塗っとけば良かった。


毎年、運動会の日の夕食は、みんなで回転寿司に行くのがお決まりのパターンですが、今日は夕方からメイが塾だったので、回転寿司は諦めて、夕食は手巻きパーティーになりました。


今日は暑い1日でしたが、子供達から元気をもらえた1日でした。みんなありがとう。見にきてくれたおじいちゃんおばあちゃんもありがとう。



今日のタカト
運動会
夕方:ティーバッティング300球



にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

282.声のチカラ

今日は6時頃に帰宅。つじはるとハルくんが練習しに来ました。ハルくん、中学校は試験週間でしょ。野球大好きもいいけど、勉強もちゃんとしないとね〜。と、言いつつも、またいつでもおいでよ。


昨日のブログでキャッチャーは声を出しましょう、って書きましたが、同じ出すなら効果的な声を出せるキャッチャーになって欲しい。


そのためには野球を知らないとダメだし、周りをよく見れる選手、試合の流れを感じれる選手にならないとね。


今のタカトではまだまだ遠い道のりだなぁ〜。今は与えられた外野のポジションをこなしながら、勉強しないとね。見るのも勉強、日々勉強。


今から約20年前の話です。私が社会人野球を引退した直後に、友人から草野球チームに誘われました。


その友人の兄貴が新しくチームを作るとのことで、キャッチャーをしてって誘われました。


私は当時20代半ば。肩、肘はボロボロだったけどそれ以外は元気いっぱいでしたから、喜んで引き受けました。


みんなそれぞれ高校、大学、社会人等での野球経験者ばかりでした。私が想像していた草野球とは違い、レベルの高いチームでした。


一番下のクラスのC級から始まりましたが、すぐにB級に上がりました。兵庫県宝塚市でやっていたのですが、当時の宝塚市はA級が1チームしかありませんでした。


社会人の軟式野球部の企業チームの1チームだけで、何年も1強の時代が続いていたみたいです。さすがに、すぐにはその1強を崩すことはできませんでした。


挑戦すること3回目か4回目だったと思いますが。上の大会に続く決勝戦で対戦した時の話です。


6-3でリードして迎えた最終回。四球とエラー2つで満塁のピンチ。うちのチームは明らかに浮き足立っていました。ノーアウトだったと思いますが。嫌なムードが漂っていました。


いつもならタイムをとってマウンドに集まるのですが、その時は違いました。私はホームベース上から叫びました。いつもでかい声なのに、いつも以上の声で叫びました。


『最終回、6-3で天丼が3点リード。このランナーを全員返してもいいから、まずは1つ取ろう』天丼は所属していたチーム名です。


結果、6-3で見事に優勝して阪神大会に出場しました。正直、私の声がみんなに響いたかどうか分かりませんが、結果は0点で抑えました。


私は自分の声で悪い流れを止めたと思っています。自画自賛です。


この声を出した後のバッターが相手チームのキャプテンで、私に向かって『そりゃあ強いわ』って言ったのを今でも覚えています。


声のチカラってすごいんです。言霊パワーですね。


ちなみに、この後の阪神大会では神戸市水道局にボコボコにやられてしまいました。



今日のタカト
夕方:ティーバッティング200球


にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村