読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

121.STOP 野球離れ

昨日、日本ハムの大谷が年俸2億7000万円で契約を公開しました。

 
それにしても、スゴイ。大谷といえばもちろん二刀流だけど、その二刀流を容認した球団や栗山監督がスゴイのかもしれませんね。
 
我らがカープ。先の日本シリーズでは日本ハムにやられてしまいました。大谷は先発投手で8番とDHで出場。
 
二刀流を称えるなら、8番ではなくてクリーンアップで出場ほしかった。
 
大谷の二刀流。入団当時からいろんなことを言われてきました。どちらかに専念するともっと成績は上がると思う。これが、私みたいな凡人の考え方。
 
おそらく、日本ハム以外の球団に行ってたら…。やっぱり球団や監督がスゴイのかも。
 
そのうちメジャーに行くのだろうけど、そうなるとピッチャーに専念することになるのかな。
 
30数年前。私は、ミスター赤ヘル山本浩二に憧れていました。まさにヒーローだった。
 
我が家では野球ブームが続いておりますが、世間では野球離れが騒がれる昨今。大谷は子供達のヒーローになれる選手のひとり。私としては、二刀流を貫いてほしい。極めてほしいと思います。
 
『野球離れ』なんとも寂しい言葉。野球は本当に面白いスポーツだと思うのですが。
 
私は、30数年ぶりに少年野球に再戦していますが、親の立場として参加してますが、実際に私がやっていた時の2チームが姿を消してました。
 
少子化、選択肢の増加、野球中継の減少、親の負担。様々な要因があると思います。
 
私自身は、タカトがファイヤーズに入って楽しくてしょうがない。参加率は低いけど、できる事なら全ての練習、試合、イベントに参加したい。
 
今年はカープのおかげで広島は盛り上がりました。来年もきっとやってくれると思います。
 
東京五輪では野球が復活します。野球人気復活のきっかけになればいいなあ〜。
 
 
今日のタカト
夕方:(自主練習)
        素振り200回
        塁間ダッシュ10本
        階段ジャンプ2セット